テキスタイル・ニット生地をお探しのあなたに

価格(10cm単位)で選ぶ

ラッセル格子
  • NEW

ラッセル格子

価格(税込) 162 円

縦編みラッセルで格子を編みました。

規格 145cm巾
混率 綿74% ウール26%

ショップ名中隆毛織株式会社

綿麻シャンブレー〈学割対象〉
  • オススメ

綿麻シャンブレー〈学割対象〉

価格(税込) 118 円

綿麻のシャンブレーです。

ショップ名五大株式会社

麻の混紡糸ベンケイチェック
  • 残りわずか

麻の混紡糸ベンケイチェック

価格(税込) 129 円

麻の混紡糸を使った、大柄なチェックの生地です。

ショップ名五大株式会社

麻使いのシャーク柄〈学割対象〉
  • オススメ

麻使いのシャーク柄〈学割対象〉

価格(税込) 133 円

麻ポリエステルのシャーク柄です。

ショップ名五大株式会社

麻使いグレンチェックドビー〈学割対象〉
  • オススメ

麻使いグレンチェックドビー〈学割対象〉

価格(税込) 133 円

Bisyu Style出展素材です。
グレンチェックとドビー組織の生地です。

ショップ名五大株式会社

麻トップ起毛仕上げ
  • 限定品

麻トップ起毛仕上げ

価格(税込) 191 円

麻100%のトップ糸で織り上げた生地を、起毛してソフトな風合いにした商品です。

ショップ名五大株式会社

ウールアンゴラ モッサー仕上げ
  • 残りわずか

ウールアンゴラ モッサー仕上げ

価格(税込) 159 円

アンゴラ混のウールを起毛し、毛羽立たせたあと、短く剪毛したモッサー仕上げの織物です。
アンゴラが入ることで、生地自体が軽く、手触りがソフトになっています。
保温性の高さから、コート地によりマッチします。

ショップ名五大株式会社

ピンストライプコーウィー

ピンストライプコーウィー

価格(税込) 194 円

ニットの着やすさと織物の仕立てばえの良さのいいとこ取りのコーウィー。
ピンクストライプで見た目もスッキリ。
カラーはグレー

ショップ名中隆毛織株式会社

ウールモヘアのシャギー調

ウールモヘアのシャギー調

価格(税込) 159 円

モヘア混のタムタムヤーンを使ったシャギー調の織物です。
質感がふわふわした、ウールとモヘアの手触りが魅力です。

ショップ名五大株式会社

ウール モヘアのアストラカンクロス

ウール モヘアのアストラカンクロス

価格(税込) 159 円

毛皮のアストラカンに似せた織物で、地にウールの梳毛、緯(ヨコ)糸にウール・モヘアのループを使用してあります。
ふくらみのある玉状の糸の風合いとモヘアの光沢が特徴です。

ショップ名五大株式会社

太番手ウール ベンケイウインドペン

太番手ウール ベンケイウインドペン

価格(税込) 150 円

ウールの太番手を使った、弁慶格子のウインドペンです。大柄であっさりとした男らしい柄というところから弁慶と呼ばれています。
アクセントにウインドペンが入ることで、メンズに限らず組み合わせることのできる生地です。

ショップ名五大株式会社

太番手ウール ベンケイチェック

太番手ウール ベンケイチェック

価格(税込) 150 円

ウールの太番手を使った、弁慶格子のチェックです。大柄のあっさりとした男らしい柄というところから弁慶と呼ばれています。
その名前の由来どおり、メンズのコート地に合います。

ショップ名五大株式会社

リング ベンケイチェック

リング ベンケイチェック

価格(税込) 129 円

弁慶格子に合わせて、紡毛糸とリング糸の部分を分けて織り上げたものです。
風合いが、リング、紡毛、そして両方が掛け合わさった個所と、3つの触感をもっている変化に富んだ織物です。

ショップ名五大株式会社

アンゴラメルトン

アンゴラメルトン

価格(税込) 199 円

ウールとアンゴラの二重織りをメルトン仕上げにした織物です。
ソフトな肌触りで、上品な、高級感のあるコート地です。

ショップ名五大株式会社

ウール麻 ヘリンボーン やわらか仕上げ

ウール麻 ヘリンボーン やわらか仕上げ

価格(税込) 174 円

経(タテ)糸に麻、緯(ヨコ)糸にウールの紡毛糸を打ったヘリンボーンの生地をタンブラー加工した生地です。
しっかりと織り上げられたなかにもソフトな感じが出ている、麻使用のコート地です。

ショップ名五大株式会社

ウール麻 ツイード やわらか仕上げ

ウール麻 ツイード やわらか仕上げ

価格(税込) 174 円

経(タテ)糸に麻、緯(ヨコ)糸にウールの紡毛糸を打ったツイードの生地をタンブラー加工した生地です。
しっかりと織り上げられたなかにもソフトな感じが出ている、麻使用のコートです。

ショップ名五大株式会社

このページのTOPへ