テキスタイル・ニット生地をお探しのあなたに

当サイトについて

店名 葛利毛織工業株式会社
会社名 葛利毛織工業株式会社
住所 〒493-0004
愛知県一宮市木曽川町玉ノ井宮前1
電話番号 0586-87-3323
FAX番号 0586-86-6289
メールアドレス kuzuri@ninus.ocn.ne.jp
営業時間 朝9時~夜6時まで 土日祝日のぞく
取扱商品 服地(紳士服地・婦人服地)の製造販売
スーツ用服地・ジャケット用服地・ボトム用服地
着分用にカット販売します。

ご挨拶
当社は、尾州織物工場としては最も早い時代(大正元年)に創業いたしまして、現在に至っております。
多品種少量生産で国産最高級ウーステッドを製織し、世界に誇り得る商品を目指して、手造りとも言うべき製品を吟味して市場に送り出すことに日々専心いたしております。
葛利毛織の商標である「DOMINX」は、仏語で「制覇」という意味を持つ「DOMINATION」からヒントを得た、織物業界に生きる当社の気概を表したブランドネームです。
当社は、主にSuper100ウールを中心に、スーツやジャケット向けの生地を生産しております。昭和初期に製造されたスロー織機「ションヘル」を使い、1反づつ丁寧に仕上げていく仕事は、葛利毛織の誇りと、お得意様から寄せられる信頼に応えるものであると信じて止みません。
尚、ドミンクス(「DOMINX」)ブランドは、ショートレングス方式による販売システムを取り入れて、お得意様の便宜を図らせていただいております。
一方、ロイヤルレングスの方は、ヤングアダルトからシニア層まで幅広くご愛用をいただいております。
「機屋ダイレクト」というお客様とのお取引の最短ルートをご提供するなどの企業努力を重ね、栄枯盛衰の激しい繊維業界を、今日までくぐり抜けてまいりました。
コレクションの中には、必ずやお客様のお役にたてるものが、時代を乗り越えて存在しているものと確信いたしております。

製品案内
ドミンクス(「DOMINX」) スーパー100’s
18.5ミクロンの羊毛原料から2/78を紡出したファインメリノウールです。
風合いもよく、織物としても安定しているため、細番手で品があり、最も扱いやすい素
    材のうちのひとつです。

 ドミンクス(「DOMINX」) カシミアシルク混ウーステッド
原材料としてウールサイドにスーパー110’s原料(18.0ミクロン)を使用し、カシミア
    とシルクをブレンドした国内初めてとなる葛利毛織工業別注の糸。
シルクのハリとカシミアのヌメリ感との融合により、今までにない風合いを醸し出して
    います。

 ドミンクス(「DOMINX」) カシミアブレンド
カシミアと極細番手メリノ原料を配合した織物で、カシミアのしなやかさと豊かな感
    覚、暖かいぬくもりは、“繊維の宝石”と言われるにふさわしい逸品です。

 ドミンクス(「DOMINX」) スーパー160’s
繊度16.5ミクロンの羊毛(室内飼育)から織物にしたスーツ地です。
光沢、ふくらみ、なめらかさに優れ、着心地の良さ、品の良さを高めています。

 ドミンクス(「DOMINX」) スーパー140’s
繊度16.5ミクロンの羊毛(室内飼育)から織物にしたスーツ地です。
光沢、ふくらみ、なめらかさに優れ、着心地の良さ、品の良さを高めています。

 ドミンクス(「DOMINX」) スーパー120’s
繊度17.5ミクロン、タスマニアウール100%そして細番手という、大変上品な高級織物
です。

 ドミンクス(「DOMINX」) シルク・ウール・カシミア 
シルクを芯に、カシミアとウールを巻き、精紡交撚糸にしました。
高級素材の風合いと光沢があり、涼感も兼ね備えています。

 ドミンクス(「DOMINX」) キッド・モヘア
英式フライヤーにて紡出されたサマーキッドモへア(生後1年以内のしなやかなモヘ
ア)100%を主体に、配合して仕上げた夏向きスーツ地です。
国内最高級の極細番手が仕上がりました。
光沢、吸湿性、発散性、ハリ、コシに優れており、織物にするのに極めてハイレベル
な技術が必要で、これに低速織機を組み合わせて初めて出来上がった商品です。

 ドミンクス(「DOMINX」) スポーテックス
ポールワース原料を使用した製品で、織物として極めて安定しており、ハリのある大
変仕立て映えの良い素材です。

 ドミンクス(「DOMINX」) <WS>2/48(48双糸)、2/60(60双糸)について
豪州の代表的スーパーファイン羊毛の産地であるYASS地域を主な生産地とした、
エキストラファインウールです。
ソフトで、ヌメリ感、ハリ、コシに優れた高級差別化素材です。

 トラベラー
羊毛の天然の回復力を最大限に活かすよう織物にいたしました。
シワになりにくく、長距離の移動に適しています。

 オールディーズ
60年代の柄・品質を現代によみがえらせました。
織機は30年代のものなので、アレンジ再現、完全再現共に可能です。

以上のように、高品質ウールを中心に、カシミア、モヘア、アンゴラ等の獣毛や、その他、アイリッシュリネン、スーピマ・カシミア、エジプト綿(トップ綿)、シルクなど、天然繊維を使用した織物を取り扱っております。
これらの織物は、手織に近い低速織機でゆっくり丁寧に織り上げるという、天然素材の良さを最大限に活かす製法をとっております。
また、織機の24枚までの綜絖を活用した、ジャガードのような組織もの、リバーシブルもの、高密度ものもございます。

このページのTOPへ